1枚は持っておきたいプリペイドカード「バンドルカード」

バンドルカードが超便利!

使い方 機能・設定

バンドルカードの優れた機能と退会方法

投稿日:

特徴的な機能と退会手続き方法
バンドルカードは、クレジットカードなどを扱っているVisa加盟店で利用することができるプリペイドカードです。様々な商品やサービスを利用した場合に、支払い方法の一つとして選択することができます。

ほかのプリペイドカードにはない優れた機能を兼ね備えていることもあり今最も人気のあるカードといえるでしょう。

しかし中には自分には合わない、イメージと違ったなど退会を考える方もいるかと思います。

今回はバンドルカードの特徴的な機能と退会手続き方法についてご紹介いたします。

バンドルカードのポチっとチャージを動画解説

バンドルカードアプリ無料ダウンロードはこちら

バンドルカードの種類はリアルカードとバーチャルカード

実店舗に赴きその場で決済をしたい場合に使えるリアルカードと、ネット上で使えるバーチャルカードの二つが存在します。決済のためのカード番号を貰うことができるので、クレジットカードの様な感覚で利用することができる特徴があります。

ちなみに厳密にはリアルカードの上位版であるリアルカード+(プラス)もありますが大きく分けてリアルなカードで所持するタイプとアプリ上で所持するタイプに大きく分かれます。

バンドルカードの優れた機能

バンドルカードの優れた機能
バンドルカードはプリペイドカードですから前もって残高をチャージすることで初めて決済することができます。チャージ方法はコンビニや各種金融機関で可能です。

使い始めて間もない方やこれからアプリダウンロードする方はこちらを一度ご覧ください。

初めてのバンドルカードの使い方
大事なことがわかるバンドルカードの基本的な使い方

バンドルカードの使い方自体はとても簡単です。あらかじめチャージして決済するだけですから特別なことはありまんせん。 しかしシンプルがゆえに使い方の種類が何通りもありチャージ方法だけでも細かく分けると7、 ...

特にバンドルカードがその他のプリペイドカードより優れている機能は現金なしで後払いチャージができる点ではないでしょうか。

非常に優れた機能である「ポチっとチャージ」はスマホだけで完結する非常に手軽で便利なチャージ方法と言えるでしょう。

ポチっとチャージならスマホだけですぐ完了

ポチっとチャージの魅力は好きなタイミングで利用したい金額を入力して、それで指でポンとOKボタンを押すだけで、カードにチャージを行える点です。

チャージが終了したら、その金額の範囲内で現金と同じ様に使うことができるためショッピングがしやすくなります。

チャージの上限は2万円までになっていますので使い過ぎの心配も少なくて安心です。

バンドルカードはこんな使い方もできる

店舗で商品の値札を見て、その場で必要な金額をチャージできる利便性があり、申し込み後は翌月の末までの好きなタイミングで支払いすることができる点でも優れています。支払いの仕方も身近に存在するコンビニなどを利用して、手数料と一緒に支払えば済みます。

2万円までなら何度でもポチっとチャージできる

1回につき3,000円から2万円の範囲内でお申し込みをすることもでき、合計2万円までなら何度でも何回でもお申し込みができるので複数回に分けてショッピングをし続けることにも対応しています。一度ポチっとチャージした分を支払いすればその金額分の2万円までの枠が復活します。

ポチッとチャージとは
バンドルカードのポチッとチャージはお金が無くても簡単に2万円まで用意できる

金銭的に余裕が無いタイミングであるのにも関わらず急な出費をしなければならなくなってしまった時、すぐに2万円を用意する事ができれば誰もが助かり頼もしく感じられます。 そうしたすぐに金銭を手元に用意したい ...

便利がゆえに使いすぎてしまう心配は?

バンドルカードが一枚存在すれば、その場で現金を用意する必要もなく、必要な金額を必要なだけ用意ができるため、ショッピングしやすくなるのも事実です。

利便性が高いゆえに、ショッピングなどでも使い過ぎてしまう懸念もたしかにありますがチャージしない限り決済できないのでクレジットカードよりはその心配はすくないかもしれません。チャージ可能額も決まっていますので意識して上手に付き合えばこれほど使い勝手のよいカードはないのではないでしょうか。

ただし、もちろん買い過ぎて支払いに困ってしまうことも少なからずあるでしょうから、一度、困ったりした経験が存在すると退会を検討される方も居るはずです。

1回毎のチャージに別途、手数料がかかってしまうので、その負担も多くなるため現金支払いの方が良く一度加入しても退会される場合もあります。

そうした場合はアプリから退会手続きを行う必要があります。

バンドルカードの退会方法と注意点

バンドルカードの退会方法
バンドルカードの退会は専用のアプリ内の設定から「お問い合わせ」を選択します。お問い合わせのフォーム画面で、「カードの退会をしたい」を選択して必要事項を入力します。そしてリクエストの送信を行うことで、退会の手続きに至ります。

退会時の注意点

  • 90日間は同じ電話番号で登録できない
  • 退会時の残高は返金されない
  • 退会完了まで2営業日

注意点としては手続き後は、90日間は同じ電話番号による登録ができません。残高が残っているケースもありますがその残高自体も返金されず、すべて失われてしまうことになるのも注意する必要があります。

お問い合わせのための営業時間も決まっており、平日の9:00~17:00までとなっております。他の退会の処理が完了するためには、2営業日ほど待つ必要があり、バンドルカードの会社専用のメールアドレスから登録メールアドレス宛に送信されます。

迷惑メールなどの設定を行っている場合、届かない場合も存在するため、手続きが完了したことを知るためには、必ず受信する様にしておくと良いです。

-使い方, 機能・設定

Copyright© バンドルカードが超便利! , 2018 All Rights Reserved.