1枚は持っておきたいプリペイドカード「バンドルカード」

バンドルカードが超便利!

チャージ

バンドルカードでauかんたん決済のチャージは本当にできないか検証してみた

投稿日:

auかんたん決済
バンドルカードのチャージ方法のひとつに、通話料と合算で払う「携帯決済」があります。

「携帯決済」といってもドコモの方もいればauソフトバンクの方もいらっしゃいます。

そもそもバンドルカードでは、携帯決済のチャージの導入にともない、ドコモ・ソフトバンクが利用できるようになっていました。

しかし、次はauかんたん決済かと思われていた時にまさかの携帯決済チャージ全面停止となりアプリから項目が削除されてしまったのです。

現在では復活してドコモのケータイ払いのみチャージが可能となっていますが依然、auとソフトバンクではチャージができない状況です。

早くすべての携帯決済でチャージができるようになれば利便性も上がるのでさらに使いやすくなるので復活、導入されることを願うばかりです。

しかし、ただ待っていても仕方ないので今回はauかんたん決済で本当にチャージする方法がないのか検証していきたいと思います。

バンドルカードのポチっとチャージを動画解説

バンドルカードアプリ無料ダウンロードはこちら

バンドルカードにauかんたん決済でチャージはできない!?

バンドルカードのアプリでチャージするときに、auかんたん決済の項目は表示されないため正攻法では不可能です。チャージはできません。

しかし対策はあるはずです。

例えばauウォレットプリペイドカードに一度チャージしてバンドルカードにチャージすることができれば、実質auかんたん決済でチャージすることができるということになります。

バンドルカードもプリペイドカードでクレジットカードのように使えるのでおそらくできるのではないでしょうか。

auウォレットプリペイドカードでバンドルカードにチャージした結果


結論から言うと、バンドルカードにauウォレットプリペイドカードでチャージしようとしたら3Dセキュア対応ではないのでできませんでした。

このことから、もしauかんたん決済でチャージができる3Dセキュア対応のプリペイドカードがあれば実質チャージができるということになります。

ちなみにバンドルカードの携帯決済チャージが一時停止されているソフトバンクのプリペイドカードは3Dセキュア対応の設定が行えるのでソフトバンクユーザーは何とか携帯決済で実質チャージは可能です。

そもそもauウォレットプリペイドカードがあるのであればバンドルカードを使う必要はないですが、2つのプリペイドカードの残高を合わせたいときに他のプリペイドカードからバンドルカードにまとめることも可能なので用途は少なからずありそうです。

例えば1000円の商品を購入するときバンドルカードに500円、auウォレットプリペイドカードに800円残高があったとすれば新たに現金をチャージしないでまとめることができるからです。

その他au関連の決済でバンドルカードにチャージするならau WALLET クレジットカード

今のところauかんたん決済でチャージはできないですが、その他au関連の決済でバンドルカードにチャージするならau WALLET クレジットカードという方法があります。

auのプリペイドカードには3Dセキュア機能がありませんがauのクレジットカードには3Dセキュア機能があるのでバンドルカードにチャージすることができます。

そして押さえておきたい点はauポイントが獲得できる点です。

直接バンドルカードに現金チャージすればポイントが付きませんが、どうせお金を払うなら携帯電話料金の支払いにも使えるauポイントをゲットできるほうがお得なのでau WALLET クレジットカードでチャージするメリットは大いにあるのではないでしょうか。

-チャージ

Copyright© バンドルカードが超便利! , 2018 All Rights Reserved.