1枚は持っておきたいプリペイドカード「バンドルカード」

バンドルカードが超便利!

チャージ 使い方 困ったら

大事なことがわかるバンドルカードの基本的な使い方

更新日:

初めてのバンドルカードの使い方
バンドルカードの使い方自体はとても簡単です。あらかじめチャージして決済するだけですから特別なことはありまんせん。

しかしシンプルがゆえに使い方の種類が何通りもありチャージ方法だけでも細かく分けると7、8種類くらいありますから自分に適した方法は何なのかわかりずらいという方もいるようです。またチャージ上限もいくつか種類があるのでなぜかチャージできないと頭を抱えてしまう状況に陥ってしまうこともあるでしょう。

こうしてみると使い方をマスターするには難しく思えてしまいますからバンドルカードを敬遠しそうになります。

クレジットカードが持てない方や学生の利用も多いバンドルカードですからカードを初めて作ったなんて方もたくさんいると思います。そうした方からすれば理解するのに苦労することは言うまでもありません。

しかし、大事な要点を押さえてしまえばさほど難しいものではありませんし、とても便利なバンドルカードですからぜひ使い方をマスターして使いこなしてみてはいかがでしょうか。

バンドルカードのポチっとチャージを動画解説

バンドルカードアプリ無料ダウンロードはこちら

これを知らなきゃ始まらない8つのチャージ方法

バンドルカードチャージ方法
バンドルカードはVisaの加盟店であれば、クレジットカードと同じように支払いに使えます。

ただし、支払いをするにはまずバンドルカードにお金をチャージしなければなりません。

チャージの方法は複数用意されているので自分に合ったものを選択すると良いでしょう。

最近よく耳にするビットコインなども使えますが、誰でも簡単に行えるのはコンビニ銀行でチャージする方法です。

その他に後払いで利用できるクレジットカードケータイ払いを使うという手段もありますし、アプリのボタンを押すだけでチャージできるポチっとチャージも手軽で人気があります。

新たに追加されたセブン銀行ATMではQRコードを使ったシンプルなチャージ方法となりわかりやすい仕様となっています。

それぞれのチャージ方法について見ていきましょう。

最もわかりやすく利用者が多いコンビニチャージ

アプリからコンビニチャージを選択して申請のリクエストを送信します。コンビニへ行ったらスマホでアプリからバーコードを表示させるかFamiポートやLoppiなどの端末を操作をしてバーコードを取得します。

レジでバーコードを見せて会計を済ませればチャージが完了します。

日本全国にあるコンビニで利用ができることとスマホで表示させたバーコードを読み取ってもらうだけなので簡単なこともあり最も利用されているチャージ方法となります。

自宅で出来るネット銀行で振込してチャージ

アプリのチャージ項目にある「ネット銀行」から振込先金融機関を選択します。該当ネットバンクのログイン画面からマイページへアクセスし振込手続きを行います。

普段から使っているネットバンクならわかりやすく使いやすい方はこちらの方法でチャージが良いでしょう。

銀行ATM(ペイジー)なら番号入力だけで簡単チャージ

銀行ATM(ペイジー)でのチャージは番号だけの入力で手続きが行えとても簡単です。

バンドルカードアプリの「銀行ATM(ペイジー)」を選択して申請を行うと収納機関番号お客様番号確認番号が発行されます。

ATMでの操作は「ペイジー」や「各種料金支払い」などを選択して発行されたそれぞれの番号を入力して払い込みをします。

一応、翌日23:59までの有効期限が存在しますのでうっかり忘れてしまった際はキャンセルされてしまいますから、新たに申請をしてそれぞれの番号を再取得する必要があります。

便利なクレジットカードチャージ

アプリを開きチャージタブのクレジットカードからチャージを行います。注意点としては3Dセキュア対応カードのみ利用可能という点です。

アプリには親切に手順も記載されていますからその通りに進めていきましょう。

カード番号、有効期限、セキュリティコードを入力して最後に3Dセキュアの認証をすればチャージ完了となります。

3Dセキュアについて

3Dセキュアとは不正利用防止のためのセキュリティーシステムです。バンドルカードにチャージできるクレジットカードは3Dセキュアが設定されているもののみとなります。3Dセキュアはカード発行元によって異なります。確認や設定の仕方はお使いのカード会社のWEBページなどから行うことができます。

後から携帯料金と一緒に払うケータイ払いチャージ

携帯決済で支払いができるケータイ払いは携帯電話の料金と一緒に払う後払いのチャージ方法となります。

バンドルカードでチャージできるキャリアはドコモソフトバンクです。ただし急にチャージ方法から消えて使えなくなることもあるのでアプリのチャージから姿を消したら使えなくなったと思ってください。お知らせにはちゃんと書いてありますので急に使えなくなったら確認してみましょう。

一時期ドコモもソフトバンクもチャージできなくなり携帯決済は全面不可となっていましたがドコモだけ再開しました。これからまた増えたり減ったりしそうです。

バンドルカードでドコモケータイ払いチャージ再開
バンドルカードのチャージできないドコモケータイ払いが復活!

様々なチャージ方法で利用できるプリペイドカード『バンドルカード』に、ドコモケータイ払いからのチャージが2018年9月3日より再開されました。 2018年4月16日からチャージできないドコモケータイ払い ...

チャージ方法はチャージタブからケータイ払いを選んで申請を行い、携帯決済認証の手続きをしてチャージ完了となります。ドコモならマイページのログイン情報や4ケタのネットワーク暗証が必要となります。

クレジットカードを持っていない方にも後払いでチャージできるので現金を必要としない方法として利便性は高いと言えます。

振込や決済が必要ないポチっとチャージで即反映

バンドルカードには金融機関を使わない独自のチャージ方法があります。

それが2万円までなら利用できるポチっとチャージです。

氏名、生年月日、電話番号、メールアドレスだけで申請が可能で手元にお金がなくても即チャージができるので大変便利な方法となります。

支払いは翌月末日までの好きなタイミングで大丈夫です。支払いはアプリで申請をしてコンビニなどで行うことができます。

ただしこちらの方法はチャージする金額に応じて手数料が発生するので気を付けなければなりません。たとえば5000円をチャージすると500円かかります。

手数料などの詳細はバンドルカードが超便利!で解説しています。

ビットコインもバンドルカードのチャージに対応

ビットコインをお持ちの方なら円建てでチャージすることが可能です。ただし、必ず円換算のレートを確認してからチャージすることをおすすめします。

ビットコインのレートは値幅が大きく日によっては大きな変動があるため換算レートが思っていたものと異なる可能性があります。

またウォレットからの送金はトランザクションのつまり具合などによって送金に時間がかかることがあります。

手順はアプリでビットコインチャージの申請を行い金額を指定します。ビットコインの金額と送金先アドレスを確認したらウォレットから送金の手続きをし完了となります。

ビットコインでチャージ
ビットコインでもチャージができるプリペイドカード「バンドルカード」

バンドルカードは様々なチャージ方法が備わった利便性の高いプリペイドカードです。クレジットカードを持てない方でも審査なく発行でき、オンライン決済ができるので非常に人気のあるプリペイドカードといえます。 ...

新たに追加されたQRコードを使ったセブン銀行ATMチャージ

セブン銀行ATMはコンビニ以外にもショッピングモールや商業施設、駅や空港、高速道路のサービスエリアなどにも設置されているので手軽にチャージをすることができます。

利用手順はバンドルカードアプリでセブン銀行ATMを選択します。

セブン銀行ATMで「スマートフォンでの取引」を選択して表示されるQRコードをバンドルカードアプリで読み込みます。

ATMで企業番号を求められますので「8429」と入力します。

ATMの説明に沿って入金を行い、チャージ金額は1000円単位となります。

セブン銀行ATMからチャージ
バンドルカードのセブン銀行でのチャージ方法とキャンペーン

バンドルカードのカード発行元である株式会社カンムがセブン銀行ATMからQRコードを利用したチャージ方法を新たに発表しました。 チャージするにはアプリとセブン銀行ATMでの操作が必要ですがアプリでも丁寧 ...

チャージが完了したらVisaの加盟店でショッピング

バンドルカードで買い物
チャージが終わったらバンドルカードアプリで残高を確認してみましょう。

残高の金額内ならVisaの加盟店でショッピングができます。

バーチャルカードとリアルカードの違い

アプリのバーチャルカードはネットショッピングのみ利用可能で、リアル店舗で使いたい場合はリアルカードリアルカードプラスを発行する必要があります。

バーチャルカードを使っていくとコンビニで使えたらいいななど出てくると思います。

もっと使えるお店を増やしたいならリアルカード

もっと使える幅を増やしたい、そんなときは300円を払ってリアルカードを発行することでリアル店舗でも利用することができるようになります。

さらに機能を強化したい場合はリアルカードプラスも検討してみましょう。

リアルカード、リアルカードプラスは基本的にはレジで提示するだけなので難しくはありません。

サインを求められたら指定された箇所に書いて、最後にカードと控えをもらって完了です。つまりクレジットカードとほとんど同じ感覚で使用できます。

もちろんインターネットでの買い物にも使用可能です。こちらもクレジットカードで購入する手順をイメージすると分かりやすいです。

まずインターネットショップで購入する商品を選びます。続けて、支払いの方法を選ぶときにカード払いを指定しましょう。カード番号や名義を尋ねる画面になるので、それらを入力していきます。有効期限やセキュリティコードも必要です。すべて入力して決定のボタンを押すと完了です。

このように、実際の店舗とインターネットの店舗のどちらでも、非常にシンプルな手順で使えます。もし使えない場合は何か原因があるはずですこちらから調べてみましょう。

バンドルカードが使えない
対処法わかる!バンドルカードが使えない6つの原因と解決方法

バンドルカードはVISA加盟店で使えるプリペイドカードですがすべての加盟店で使えるわけではないようです。 様々な原因で使えない場合があるので、例えばVISA加盟店にもかかわらずお店側が対応していない場 ...

バンドルカードは3Dセキュア非対応

ネットショップやオンラインストアでは本人認証システムの3Dセキュアが導入されているサイトも珍しくありません。

残念ながらバンドルカードは3Dセキュア非対応のカードなのでこうした本人認証が求められるサイトでは利用ができないのです。

上記の説明を受けると、クレジットカードを使えば良いと感じる人もいるでしょう。たしかに類似点が多いので、バンドルカードの強みを活かしたいのであれば、アプリと連動している特性を理解して利用すると良いでしょう。

残高の管理やチャージの手軽さも、アプリで連動しているからこそのメリットです。

注文をキャンセル時の返金のタイミングはいつ?

キャンセルと返金
ショッピングをしていれば注文をキャンセルする場面があるはずです。

バンドルカードで一度決済した注文はキャンセルすることで返金が可能となります。

返金はバンドルカードの残高に戻ってくる仕組みになっていて、かかる期間は46日前後となります。これは長く見積もっての期間となりますからなるべく早く返金処理をしてもらう場合はお店に返金伝票をカード会社に送るよう伝えると良いでしょう。

バンドルカードの使い方でわかりづらいポイント

わかりづらい
初めて使う人が困惑しやすいポイントとして、「どうしてもチャージができない」「勝手に決済されてるんじゃないの?」などドキッとする場面がゼロではありません。

身に覚えのない1円の利用履歴は

バンドルカードをショッピングサイトに登録すると1円だけ引き落とされるケースがあります。こちらは初回利用における認証の関係で、有効なカードかどうかを判定するために引かれものです。もちろん決済された金額はすぐに戻ってくるので不安に感じなくても大丈夫です。

買い物したときにチャージの残高を下回っていると、通常はその旨が表示されて決済が完了しません。使い過ぎや不正な乗っ取りを警戒するのであれば、あえてチャージの金額を抑えておくと安心です。

バンドルカードを登録すると1円だけ引かれる
AmazonやApple IDにバンドルカードを登録すると1円だけ引かれるけど返金はされる

AmazonやApple IDにバンドルカードを登録した際に、残高から1円だけ引かれるもののすぐに返金される、という処理が行われます。これは他のネットショップなどでも同じことを行われることがあります。 ...

不正な利用がされたら

アカウント乗っ取りやカード情報流出で勝手にカードが利用されてしまったらすぐにヘルプサポートに連絡をしてカードを一時停止しましょう。

後の対処はヘルプサポートと相談することになります。

バンドルカードサポートへはメールで問い合わせが可能です。リクエストを送信して対応してもらいましょう。

リクエスト送信ページ

もともと一回のチャージ金額の制限や1ヶ月のチャージ制限など細かく設定されているので複雑にはなりますがこれも安心して利用できる仕組みと言えるでしょう。

バンドルカードのチャージ上限の仕組み
バンドルカードのチャージ上限5つの仕組み

バンドルカードのチャージの仕組みがいまいちわからないそんなことはありませんか? チャージ残高上限も累計保有と月内、1回分など細かく分けられているのでたまにわかりづらいときがあります。 今回はバンドルカ ...

招待コードで200円キャッシュバックは紹介した時だけ

バンドルカードには紹介すると200円を残高に反映してくれるキャッシュバック機能が存在ます。

招待コードを入力する画面がありますが、自分がコードを入力する大きなメリットはないので飛ばしても構いません。あくまでも招待した側のキャッシュバックでありされた人は特典がありません。

キャッシュバック
バンドルカードを招待すると200円キャッシュバック特典がある!招待コードを送る方法

アプリで管理できるプリペイドカードとして幅広い層から支持を得ているバンドルカード。とくにクレジットカードをまだ取得できない年齢の方やクレジットカードが作れない方から大変重宝されています。無料アプリで誰 ...

-チャージ, 使い方, 困ったら

Copyright© バンドルカードが超便利! , 2018 All Rights Reserved.