1枚は持っておきたいプリペイドカード「バンドルカード」

バンドルカードが超便利!

トピック 困ったら

バンドルカードのリアルカードが届かない6つの原因と対処法

更新日:

リアルカードが届かない
バンドルカードには、実店舗で使えるリアルカードも提供されているので、ネットに限定されない便利な使い道が広がります。

リアルカードの利用には発行手続きが必要となり、スマホに導入したアプリの画面上で、リアルカードの発行申請を行います。

発行手続きにおいては、送付先の住所登録と手数料300円のチャージ、そして注意事項の確認が必要です。

公式では、1,000円以上をチャージしてから発行ボタンを押し、送付先を選択して注意事項を読み、最終手続きを行うように指定されています。

後は到着を待つのみとなりますが、稀にどれだけ待っても届かないというケースが発生します。

もし到着が遅いなと感じたら何か原因があるかもしれません。

返送されていることも考えられるので確認方法対処法を実践してみてください。

バンドルカードのポチっとチャージを動画解説

バンドルカードアプリ無料ダウンロードはこちら

バンドルカードのリアルカードが届かないときはどうすればいい?

バンドルカードのリアルカードは発行から到着までの目安は最大でも2週間とされていますから、少なくとも2週間は待って判断する必要があるでしょう。

2週間を過ぎても届かない場合は、発行元に問い合わせて確認することとなります。

もし、発行元が発行を確認して尚かつリアルカードが届かないのであれば、3週間を目処に対応の検討を行うのが賢明です。

バンドルカードのリアルカードが届かない6つの原因

  • 届くまでの期間は最大2週間
  • 盗難の恐れ
  • 住所記載ミスで返送
  • 建物名無記名で返送
  • 自宅の表札が無く返送
  • 法人なら会社名の有無

リアルカードが届かない原因はいくつか考えられますのでひとつずつ確認していくとよいでしょう。

申請から届くまで最大2週間

郵便の都合で遅れが生じている、といった可能性もなくはないので、急ぎでなければもう少し待ってみるのも一つの手です。

しかし、2週間は余裕を持って設定されている日数なので、大抵の場合はここまで遅れる方が珍しいといえます。

発行元に問い合わせをしたら、合わせて郵便にも配達状況を確認することをおすすめします。

可能性は低いが盗難の恐れも

リアルカードの発送の際には、郵便側に記録が残っていますから、配達が完了したか否かも分かるはずです。

配達が完了済みで受け取れていないなら、盗難の恐れを考えて再発行してもらうのが良いでしょう。

指定住所に届けることができず返送されている可能性

何らかの理由で返送されてしまっている時は、住所の表記ミス表札の有無を疑うことが重要です。

集合住宅などでは、建物の名前がないと配達が難しくなってしまうので、送付先の指定時にはマンション名なども含めるのが鉄則です。

また、集合ポストには部屋番号や名前の表札を付けて、より確実に受け取れるようにする必要があります。

送付先が法人であれば、会社名の有無が届かない結果を招きがちなので、こういった落とし穴にも注意することが求められます。

困ったときの対処法はバンドルカードのサポートに問い合わせ

幸いなことに、バンドルカードのサポートは手厚く頼りになりますから、所定の日数を待って届かないなら問い合わせてみましょう。

今後必要な手続きの内容であったり、再発行してもらえるかが分かるので、困った時は発行元への問い合わせが一番です。

リアルカードが配達され、発行元に返送されてしまっているケースでは、登録した番号にSMSでお知らせが届きます。

これに気が付いていない場合もあり得ますから、一度確認して返送されたかチェックするのも理想的です。

リアルカードは普通郵便で送られてくるので、いわゆる追跡番号の発行はなく、ネットで荷物の場所をチェックすることは不可能です。

その為、郵便局に問い合わせることが不可欠ですから、SMSで返送のお知らせが届いていないのであれば、先にこちらに問い合わせるのが合理的です。

追跡番号はないものの、郵便局に到着した記録と、配達員が持ち出して配達した状況は確認できますから、調査してもらうのがベストでしょう。

郵便局の調査結果が出次第、再発行手続きをするかどうかの判断が行えるようになります。

バンドルカードの問い合わせ方法

バンドルカードの問い合わせ方法は少々わかりにくくネット上でもどうしたら連絡が取れるのかわからない人も結構いるようです。

問い合わせ方法は公式ホームページに電話番号が記載されていないためメールのみとなっています。

ですがアプリには電話をかけるという項目があるため直接連絡を取ることができます。

メールも電話もアプリのサポートから行うことができます。アプリの問い合わせはメニューから設定の歯車マークをタップしてお問い合わせの項目で行うことができます。

今回は少しわかりづらい公式ホームページからのメールの問い合わせ方法を画像付きで見ていきましょう。

公式ホームページからのメールの問い合わせ方法

バンドルカードのサポート

ここもわかりずらい原因のひとつで、スマホなら公式ホームページの右上にあるメニューボタンをタップします。パソコンからなら右上のサポートをクリックです。

バンドルカードサポートのアクセス方法

メニューが開くとサポートの項目があるのでタップすればバンドルカードサポートのサイトへアクセスできます。

バンドルカードサポートサイト

サポートサイトも同様右上のメニューをタップするとリクエスト送信が表示されますのでこちらがお問い合わせフォームとなります。

お問い合わせのカテゴリーに「リアルカードが届かない」がありますので選択すれば連絡先など記入項目が表示されます。

必須事項を記入して送信ボタンを押せばお問い合わせ完了です。2営業日以内に「@vandle.jp」のアドレスより返信が届きます。

リクエストを送信がお問い合わせとすぐ気づければよいのですが「お問い合わせ」の文字を探してしまう方は結構多そうです。

問い合わせの方法がわからないときは以上の手順で連絡を取ってみましょう。

-トピック, 困ったら

Copyright© バンドルカードが超便利! , 2018 All Rights Reserved.